ABOUT

鍛造作家katsuyoshi shimadaの心の中

なんだかサイズがあわなくて

残念な気持ちになったことは

ありませんか???

 

 

 

 

 

たくさんはもう必要ないから

シンプルで永く愛用できるものがいいな

 

 

 

 

20年ほどいろいろと探してみて

気がついたことがあります

僕自身の手首が細い

サイズが合わなくてぶかぶかしている

ぐるぐるまわってしまい気になる...

つけていると痛い時があるので

外したくなる...   なんでだろう???

そんな体験が基礎となっています

 

 

 

 

一般的にバングルは1サイズ展開

大きすぎても小さすぎても

身につける人にとっては

心地よいものではありませんよね

「子供から大人まで

 楽しめるフルサイズ展開の

 バングルはできないのかな?」

 

 

 

 

手首の研究は

【骨格】と【筋肉】の関係性

からはじまりました

おおくのテストモデラーさんに

ご協力いただき実験▶︎検証を繰り返しました

そして独自のアプローチを見つけます

 

 

 

 

バングルの断面図 

【バングルの断面】

着け心地のポイントは

肌に触れる裏側にあります

僕の愛犬イングリッシュブルドックは

さわっていると安心するむにむにの皮膚

その気持ちよさを金属で再現するために

まんまるな接地面になっています

実はとっても珍しい仕様なんです

 

 

 

おかげさまで顧客さんからは

「不思議と着用感がなくなる」

「カシミヤのような着け心地」

「はじめての体験と感覚です」

とおっしゃっていただける

バングルが完成しました!

 

 

 

 

手本が見当たらない「手首の研究」

という世界を手探りで学び深めてきました

みなさんのおかげです!心から感謝しています

 

 

 

 

 

地球環境の為にも 在庫はありません

完全受注オーダーメイドにより

あなたにピッタリの1点を

丁寧にお創りしています

 

 

 

 

あなた自身の

ありのままが好きになる

そして未来へとつながる

【大切な友達・お守り】

になることを願っております 

今日も あなたにとっての

エッセンシャルをお届けしますね

 

 

 

簡単▶︎メンテナンス方法▶︎手洗い編

復活▶︎メンテナンス方法▶︎重曹編

無料▶︎フィッティング調整

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鍛造作家katsuyoshi shimadaのバングル製作風景

 

 

 

鍛造作家katsuyoshi shimadaのバングル製作風景

機能的でシンプル そして永続的なこと 

 

いくつもの出逢いを通して

記憶を刻んでいく装身具は

まるで あなたの物語を次世代へ伝える

日記のよう 今 この一瞬を大切にしたい...

 

 

鍛造作家katsuyoshi shimadaとセレクトショップTFのスタッフ

KATSUYOSHI SHIMADA

シマダカツヨシ

1977年生まれ。アクセサリー主治医・鍛造作家・コンセプトデザイナー。20年に渡りファッションデザイナー・スタイリストという立場で日本の物づくり現場と関わる。時代を越えたアンティークに触れることがきっかけとなり、身に着ける人の物語や思想・哲学を表現することに魅力を感じる。装身具を通した表現をスタートさせる。2019年は【FIGARO japon】【ELLE mariage】のリフォームのスペシャリストに選出。装身具のサイズ感による悩みを解消する為に鍛造作家となる。永く育む装身具を届けるPOP-UPを開催。経歴や活動はインスタグラムでご確認ください。

 

 

▪️アトリエ▪️

〒150-0035

東京都渋谷区鉢山町7-15 

+こちらは店舗ではありません。急な対応はできません。しかし、アポイントをいただければお近くのCAFEにて実物をご覧いただくことは可能です。+

 

 

▪️問合せ先▪️

DMもお気軽にください。

▶︎ 公式 LINE ID ▶︎ @507geskq

▶︎ Instagram

▶︎ katsuyoshishimada.info@gmail.com