ABOUT

さりげなくアクセサリーを付けていると雰囲気がありますね?

それが愛用品や形見ならばなおさら。


でもね、実際に良さそうなモノを見つけて着けてみると

サイズが合わなかったりイメージと違ったりした経験って誰もがあると思う。

僕も手首が細いので... 同じ経験をしています。



「なんで?バングルはONEサイズなんだろう?」

「スニーカーや革靴、服だってサイズがあるのに…」

「ぶかぶかだったり、タイトすぎたり、、、肌が痛かったり...」



そんな僕自身の原体験を元に挑戦が初まりました。

計測▶︎仮説▶︎製作▶︎検証を何度も繰り返えし、独自の方式を見つけました。

みんなの心配は今日から無くなります。大丈夫。

子供の手首からしっかりした骨格の方、さらには手首の悩みをお持ちの方まで

あなたにピッタリのバングルを責任をもって [永久保証書] と共に届けます。


<DESIGN> 今この瞬間から刻まれるバングル表面のエイジングはあなただけの記憶デザイン。たくさんの場所へ連れて行ってたくさんのキズをつけるのが素敵に想います。すべての工程をシマダカツヨシ本人が創るハンドメイドの品。この子はアクセサリー・装身具の世界では無くなりつつある技術となる[鍛造製法]。それは古くから刃物や武具などの製造方法として受け継がれてきました。金属へプレスを繰り返しながら密度を高めていくとこで強靭なしなやかさを引き出しています。構造については横から見ると表面・フラットですが手首への接地面は丸くなっています。その為に一般的なバングルが [面] で手首に触れるところを [線] で支えます。着用した方のみが感じることができる「とろみ」「こっくり」「さらさら感」そんな体験をご提供しますね。バングルの表面は2020年3月25日に栃木県・益子で見つけた古い陶器のかけらを擦り合わせています。肌に触れる側面と裏面は丁寧に磨いています。


<CARE> バングルを着用のまま一緒に手首を洗ってください。清潔感ある綺麗な状態が永続的に保てます。殺菌スプレーやアルコール消毒もバングル着用のままでOK! 理由▶︎永く着用していくと表面のくすみや色の変化が気になる場合がございます。それは私たちの肌から分泌される油分や化粧品が薄い膜になり蓄積されています。その油分を毎日の手洗いと共に洗い流してください。それでも蓄積された油分▶︎くすみが消えない場合は重曹!!! お菓子作りの物でもキッチン用の重曹でもOK!少しの水を加えてペースト状にしてフニフニふにふに擦ってあげて、ぬるま湯で洗うと綺麗サッパリ。最後に必ず所定の位置に置いておくことー。ここまで話してみたけど何だか人の暮らしと同じだな~って僕は思う。誰もが汚れたら綺麗になりたいし、綺麗になると抱きしめたくなるでしょ?


<GUARANTEE> 永久保障書をお付けしています。身体の一部として末永くお供できれば嬉しく思います。輝きを新品のように戻す事やサイズ変更・バングル輪のカーブのフィッティング向上させる事も可能です。お気軽にご連絡くださいね。


<相談・質問> Instagram _ LINE _ Facebook _ ZOOMなどのビデオ通話を毎日しております。お気軽にDMをください。


▪️POP UP▪️

2019 PASS THE BATON 有楽町

2019 PASS THE BATON 京都祇園

2020 toff_東京

2020 喫茶space_名古屋






プロダクトは 機能的でシンプル

そして 永続的なこと 


 

いくつもの出逢いを通して 記憶を刻んでいく装身具は

まるで あなたの物語を次世代へ伝える 日記のよう

今 この一瞬を大切にしたい

 

 

 

KATSUYOSHI SHIMADA

1977年生まれ。鍛造作家・コンセプトデザイナー。日本の [服と装身具] の物づくり現場を20年に渡りデザイナーという立場で関わる。2015年はサカナクションがオーガナイズする音楽とアートの複合プロジェクト「NF」のサポートデザイナーに抜擢されて第3回目まで手掛ける(一郎くんとスタイリスト・三田氏がディレクターです) 。装身具のサイズ感による悩みを解消する為に鍛造作家となる。永く育む装身具を届けるPOP-UPを日本全国開催中。経歴や活動はインスタグラムで確認してください。



▪️アトリエ▪️

〒150-0035

東京都渋谷区鉢山町7-15 ライオンズマンション鉢山106号

+こちらは店舗ではありません。急な対応はできません。しかし、アポイントをいただければお近くのCAFEにて実物をご覧いただくことは可能です。+



▪️問合せ先▪️

DMもお気軽にください。

⬇︎メールはこちらになります⬇︎

katsuyoshishimada.info@gmail.com

JP
Language
Open drop down